メニエール病に効く食べ物

初期を過ぎたメニエール病は腰を据えて治療に取り組む必要があります。そしてそのために必要なことの一つが食事に関することです。

 

メニエール病治療のためには食べた方がいいもの、逆に食べない方がいいものなどもあり、またやはりバランスが重要なことは他の食事療法と変わりありません。意識してメニエール病に効く食べ物を取り入れながらも食事バランスを整えていきましょう。

 

アミノ酸・ビタミン・食物繊維が有効

 

メニエール病改善に有効性がわかっている栄養素は、各種アミノ酸・各種ビタミン・食物繊維などがあります。アミノ酸は肉類や卵・豆類から摂取でき、食の細い人でなければ極端な不足はないでしょう。ただしメニエール病は若い女性にやや多いため、これらの食品を意識して避けている人は注意が必要です。

 

 

一方で、食物繊維やビタミンは一般的に不足しがちです。そこで、毎日果物を食べる習慣をつけることをお勧めします。特にリンゴなどはビタミンと食物繊維が非常に豊富で、ポリフェノールなど抗酸化物質も多く含みます。これ一つでメニエール病が治るというわけではありませんが、理想的な食材であることは確かです。

 

塩分の摂り過ぎに注意!

 

メニエール病は内耳の水腫ですので、体液の量を増やしてしまう原因となる塩分過剰は避けたいところです。実際にメニエール病治療の指針として塩分制限が有効であることはわかっていますが、日本の食生活では難しいところです。この点においても、塩分の排出を促すカリウムを含む果物は非常に有用性が高いのです。

 

アミノ酸・ビタミン豊富!「山田養蜂場 蜂の子」
山田養蜂場 蜂の子は、名前の通り蜂の子を使用したサプリメントになります。蜂の子は、メニエール病改善に効果的なアミノ酸・ビタミン類などを豊富に含み、さらに体調を整えるミネラルも含まれます。また、山田養蜂場独自の酵素分解技術により体内への吸収力が高く実感度に長けています。メニエール病にお悩みの方はぜひ一度お試しください。